MENU

医師紹介

Doctor

Greeting⽇々の⽣活の中の
不安やつらさに寄り添う
クリニックでありたい。

Message

院長 石ヶ坪 潤
石ヶ坪 潤

私が、精神科医師を志したのは医学部進学後、元気に過ごしていた知⼈が精神的に調⼦を崩す様⼦を⾒て、「精神的不調は特別な⼈間がなるわけではなく、誰もがなる要素があるものではないか。」と感じたことがきっかけです。
現代社会は⼤変ストレスフルな社会になっていると思います。私は精神科医師として、今までに何⼈か外国⼈の⽅を診察しましたが、ほとんどの⽅が同様に「⽇本は、⽣き⾟い。ストレスが強すぎる。」と訴えられ、そんなストレスの重い⽇本において、医師として⾃分がどうあるべきかを考えて来ました。⼈間のストレス耐性は有限です。私もそのように思っていた時期がありましたが、「⾃分が⼀⽣懸命やれば全ての困難を乗り越えられる」という考えで全てを乗り越えられることは難しい場合があります。
現代では、精神医学のメカニズムが⼤きく解明され、薬剤も⾶躍的に進歩したため、精神疾患が⼤きく悪化する前に副作⽤⾯でも改良された薬などを⽤いた治療で精神症状の改善を期待できるようになりました。
私の経験や知識を最⼤限に活かし、重い精神疾患の⽅だけでなく、あらゆる症状により⽣活に少しでも不⾃由を感じられている⽅の⼒になりたいと⽇々感じております。 ぜひ⼀度、お気軽な気持ちでご相談にいらっしゃってください。

院長 石ヶ坪 潤

経歴

  • 島根大学医学部卒業
  • 横浜市立大学付属市民総合医療センター初期臨床研修プログラム修了
  • 横浜市立大学付属市民総合医療センター精神医療センター
  • 横浜市立大学付属市民総合医療センター救命救急センター
  • 復康会鷹岡病院勤務
  • 積善会曽我病院勤務
  • 医療法人社団早雲会相模湖病院診療部長
  • 同法人北条クリニックおおの院長

資格・所属学会

  • 厚生労働省精神保健指定医
  • 日本精神神経学会所属
  • アルコール依存症臨床医等研修修了
  • 日本医師会認定産業医(2020年2月取得予定)
pagetop